身長155cm女性からみた cx-8

身長155cm女性からみた cx-8

クラウンハイブリッドからcx-8に乗り換えて、はや2週間が経ちました。


主にcx-8に乗るのは妻ですが、毎日いろいろなクレームを頂戴します。誠心誠意対応させていただいております。

そこで、今日は女性からみた cx-8 のよい点・悪い点を挙げてみました。男性目線とはだいぶ違うので面白いです。

cx-8良い点

リアゲートから乗り降りできる

何のことか分かりませんね・・・

子供、特に幼児には2列目を倒して3列目に入ることはかなり難しいようです。

そのため、我が家は3列目のシートを半分倒して、リアゲートから3列目に楽に乗り降りできるようにしたそうです。

よって、頻繁にスライドドアでないことはクレームをよく受けます。

2列目の人がエアコンをオンオフできる

エアコンが2列目独立してオンオフできるのがいいそうです。

わざわざ前席の人にお願いしなくても、乗り出して運転席のエアコンボタンを押さなくてもエアコンをオンオフできる点は良いそうです。

cx-8悪い点

以下悪い点です、基本的に悪い点の方が圧倒的に多いです。

エンジンスタートの位置が左

これも意味が分かりませんね(笑)ただ、話を聞いてみると「なるほど」と思います。

マツダの車はエンジンスタートの位置にこだわりがあります(?)。cx-8のエンジンスイッチはハンドルの左にあります。

なぜ左にあるのが嫌なのか?

夏の暑いときや、冬の寒いときに冷暖房を効かせるにはエンジンスタートする必要があります。でも荷物もあるし、子供もウロチョロするので、わざわざ乗り込んでエンジンスタートする時間はないそうです。

前車のクラウンハイブリッドであれば、座席に座らなくても外からブレーキペダルを踏み、右にあるエンジンスタートを押すだけでした。

しかし、cx-8のエンジンスタートボタンは左にあります。しかも車高が高いのでブレーキペダルを踏みながら押すことはできないそうです。

背が高ければできそうですが、155cm女性には不可能だそうです。これが最高に不便だとのことです。

ハンドルがさらさらして滑りやすい

ハンドルが軽いのにさらさらしているので滑るらしいです。サラサラしていること自体は好きらしいのですが、事故しそうで怖いそうです。

ちなみにこのサラサラハンドル、ベルベット生地が苦手な私には気持ち悪くて仕方ありません。cx-8はカッコよくて大好きなので我慢して乗りますが、この部分は一生満足しないと思います。

ナビが小さい&ナビの位置が上過ぎる

ナビが小さくて見えないそうです。

あとナビの位置が上過ぎて、外から見られるのが嫌だそうです。

運転中にテレビが映っているのを外から見られて、本当は後ろの席の子供たちが見ているのに「あー、運転中なのにテレビを見てやがる」と思われるのが嫌だそうです。

そういえば、家にはテレビがないけど車にテレビがついていたら「テレビなし生活してます!」とは言えないですね・・・。

チャイルドシートに赤ちゃんを乗せるのがキツイ

cx-8の車高は高いです。

そのため、チャイルドシートを設置したまま、赤ちゃんを乗せ下ろしするときにだいぶ上まで持ち上げないといけないそうです。

155cmの女性には相当きついらしいです。セダンなどであれば車高が低いので、クラウンハイブリッドのときはとても楽だったとのことです。

上まで持ち上げる過程で、赤ちゃんの気持ちいい寝ポジションを崩してしまい、起きてしまうらしいです。これはものすごく不満らしいです。

背の低い車から乗り換えた場合は、だいぶ使い勝手が変わってくるので気を付けてください。

トラックみたいな音が嫌

アイドリングストップから復帰したときに、トラック音と振動でびっくりするらしいです。

ブレーキは軽く踏んでi-stopがかからないコツを教えようと思います。

まとめ

以上、cx-8の良い点・悪い点を書いてきました。割と悪い点がありますが、それにも増してcx-8は価値のある車です。

cx-8を運転しているということで、よく周りのママともから「そんな大きい車運転できるなんてすごい!」と言われるようです。高速の合流ができない、車線変更ができない腕前なのにそのように言われるので、大変うれしいそうです。

cx-8をご検討中の方は色々ご参考にしてください。