男の簡単料理!絶品鳥つけそば

男の簡単料理!絶品鳥つけそば

男の簡単料理のススメ

イクメンたるもの料理もできてこそ本物のイクメンです(笑)

週末たまには男の簡単料理を作ってみてはいかがでしょうか。

家事に育児に追われたお奥様の代わりに「週末のごはんは俺に任せろ!」という姿を見せてあげると、家庭円満につながると思います!

私は一応料理の基礎というものは独学で身に付けました。

そもそも料理が好き、学生時代下宿していたのが大きいです。

レンコンの下処理を酢水に浸すとか調味料の配合比率で味を変えることなど基礎程度はやりました。

ただ、料理は丁寧に手順を重ねないと微妙なものが出来上がります。

たとえば、かきたま汁も今度が低い状態で入れると、卵が切れに仕上がりませんし、豆腐の水切りも怠るとべちゃべちゃの豆腐サラダになったりします。

料理って結構めんどくさいのですよね・・・(´;ω;`)

料理は味と美しさを目指すと、一気にめんどくさくなります。めんどくさいがまさって料理をしなくなるというのが一番だめなパターンです!

「カンタンだけどおいしい!」を一品でも増やすと、作るのがおっくうにならず、どっと料理は楽しくなりますよ♪

今日は「男の簡単料理!鳥つけそば」の調理方法をご紹介。

簡単すぎるのに超絶おいしくて、子供たちはおかわりをしてくるのでそばは大量にゆでてください!

外食より内食!お金も浮くし、イイこと尽くし!

男の簡単料理!絶品鳥つけそば の材料

  • (A)しょうゆ 大さじ6 
  • (A)みりん 大さじ4 
  • (A)砂糖 大さじ4 
  • (A)鶏もも肉 1枚~2枚(濃厚な味付けが好きな人は2枚) 
  • (A)顆粒だし 大さじ1~2(濃厚な海鮮風味が好きな人は大さじ2) 
  • そば 6束 90g x 6 (何束でもいいです) 
  • ざる

調味料の小言

鳥つけそば とはあまり関係ないですが、みなさん料理の調味料はどの程度のランクを使用されていますか?

みりん風調味料、酒風調味料、化学調味料を使用していませんか?

それなりに値段はしますが、子供たちのことを考えて、できるだけ本物を使用してください。

すぐに健康に害がなくても将来害が病気をすることも考えられます。

子供達には選択権はないのですから。

1回分にしてみたら5円とかの違いだと思います。その差をどう考えますか?

男の簡単料理!絶品鳥つけそば の作り方

さて、本題に戻りまして、まずはそばを茹でるお湯を沸かします。

うちには2L鍋しかないので、2Lで6束を一気に茹でます!

そばの茹で方を見ると水1Lに1束とか書いてます。

「メニュー通り、6束で6Lなんて水の入る鍋ないよ!」と思うと料理はめんどくさくなります。

最終的に「おいしい!」と感じることができれば、80%のおいしさでいいのです。

100%のおいしさにしようとするから料理はめんどくさくなるのです。

そばを茹でる鍋を火にかけたら、鶏肉をぶつ切りにします。

そして(A)をすべて鍋に投入します。

そのまま蓋をして、10分ほど中火で煮ます。

「え、全部?順番に入れなくていいの?出しの風味が・・・」とか思わないでください。

十分お店で提供されるレベルに仕上がります!

10分ぐらいで、しょうゆ味がしみ込んだおいしいダシと鶏肉が仕上がります。

そばは少し短めであげると良いかと思います。

5分が標準ゆで時間なら4分30秒程度。

 肉を切ったまな板、消毒とか面倒ですよね・・・。これも料理をおっくうにする要因の一つです。

そんなときは、そばのゆで汁をそのままかける!!

100度のお湯で消毒されるので洗い物も大幅に減るし、料理を作るモチベーションも維持できます!

そばがゆであがりましたら、冷水で〆てください。

冷水で〆ないとコシがでません。

あと、水を少なめにゆでたのでドロドロなので丁寧に流した方がさらっといただけます。

さぁ、お皿に持って完成です!

大人は少し七味を振ると本格的にお店の味になると思います。

お皿に盛るぐらいは本格的にしてあげると、手抜き料理とばれません。

終わりよければすべて良し!