昭和橋(北)の土手 | 川と戯れる階段

昭和橋(北)の土手 | 川と戯れる階段

土手の魅力を再発見する本連載。

本日紹介するのはココです!

平成橋(東)から昭和橋(北)周辺です。

前回紹介した
平成橋(東)の土手 ~魅惑のシンプル公園~から階段を降ります。

ここの部分は交通量が多いので少し危険です((+_+))

おすすめは橋の下を通るルートです。

看板の横に階段があるのでサックと降りることができます。

足腰のトレーニングにもなるのでランナーの方にはなおさらおすすめです(^_-)-☆

夏には草が生い茂るので歩きにくいのですが(;´・ω・)

川に直結です(^^)/

流れる川を「ぼーっ」と眺めるだけでもストレスが発散される気がします。

暇人とか思わないでー(´・ω・`)

当然橋の下なので雨対策は万全です(笑)

生き物がたくさん!

・・・と見せかけて、今まで一度も魚一匹たりとも見たこともありません。

なぜいないのでしょうか・・・?

魚の生態に詳しい方教えてください。

彼ら、やはり水をみるとテンションノリノリになりますね(笑)

そんなに面白いんかいね?

こっそり離れても気づかないようです(笑)

いつもは泣きながら追いかけてきますがね。

さて、ひと遊びして再び階段を上ると道を安全にわたることができました。

ふむふむ、よく見るとこの景色もふつくしですね。

やはり水飲み場(笑)

丸太ベンチもあるのでいつでも休憩できます。

もういらない?

さらに屋根付きのベンチまであります!

雨宿りに最適です。

周りも木の床貼で贅沢な仕様ですね(^^♪

「!!?」となにかいるようです。

猫っぽいのがいますねー。

この辺りは猫さんがようけいるようなので眺めるのも楽しいです。

猫好きなのに、なかなか触る機会がない下の子は近づきたくてしかたないようです。

猫って小さい子苦手みたいですねー。

ちなみに土手の下にもほかの猫さんがいました。

猫の写真も撮れるのでお勧めです!

さぁ、ずんずん進みましょう。

歩き疲れた下の子は進めないようなので、お兄ちゃんに押してもらいましょうか。

パパが子供のチャリに・・・はたから見ると変な人だなこれは(;^_^A

中学校があります。

学校があるので環境は良いですね。

夜はこの辺は暗いですが、

夜間にグラウンドを使用しているときは、

まぶしい明るいので夜ランも安心してできますよ(^^♪

良いタイミングでアストラムラインですね。

これは既に昭和橋(南)の土手 ~雨でも濡れない遊び場~で紹介しましたね。

iPhoneのしょぼいカメラで恐縮です(;´・ω・)

結構な頻度で来るので電車を待ってみてもいいですね。

中学校のあたりはさらに下に降りることができます。

ここの部分は人がほぼ通らないので、

自転車の練習をしている人を良く見かけます。

上の道はそれなりに人が通るので危ないですからね。

ということは、ここはさらに人の目が気にならず自由に子供を遊ばせることができる空間ということですね!