わんぱく親子体操に参加して子供は大喜び!

わんぱく親子体操に参加して子供は大喜び!

TSS主催の「わんぱく大作戦」の1つの「わんぱく親子体操」に参加してきました。

先生は少し前にNHKの「おかあさんといっしょ」で、10代目体操のお兄さんをしていたあの方です。

わんぱく親子体操とは?

「運動能力の大部分は、後天的なもの。子どもにはまず、カラダを動かす楽しさを伝えることが大切」という持論に基づき、「カラダの根っこを育てる体操」を直接指導します。
わんぱく大作戦 | TSS新広島

ということで、あの有名なお兄さん(48歳?)が直接指導してくれるということで、期待が膨らみます!

写真撮影は禁止なので文章だけ。

気になる先生との距離は?

今回は200組400名ということで数字だけ聞くと大変多いようで、後ろの方からお兄さんを眺めるんだろうなと思っておりました。

今回の場所は、広島グリーンアリーナ、小アリーナ2Fということで実際に行くと大変広い会場でした。

始まる15分前に行ったので、もう前の方は埋まっているかと思いきや、結構スカスカではありませんか!

そそくさと最前列をキープして目の前で、生お兄さんを観察してみました。

このお兄さん、何年たっても見た目が変わらないのですね(笑)

大学生の子供がいるようには見えませんね(;´・ω・)

特に時間を気にせず、直前に行ってしまって問題ないかと思います。

始まるまでの間、わんぱく大作戦の曲がずっと流れていて、始まる頃には何気に覚え始めていました(笑)

なんていう曲なんでしょうか、とりあえず、良い曲ですねー。

わんぱく親子体操の内容は?

気になるわんぱく親子体操の内容ですが、全体を通して、大変子供が喜ぶ内容でした!

こういうイベントは、そもそも好きなようですが、いつもに増して嬉しそうにしておりました(*^_^*)

子供の運動能力を高め、集中力を高め、勉強も一生懸命する子供になるということを語っておられました。

子供も鍛えられるし、大人も一緒に学んでカラダを鍛えることが可能なわけです。

基本は歌に合わせて運動するタイプです、大人と子供で協力して運動します。

特に小さいこともは大人と体を使って運動することが大好きなので、終始ハイテンション!

一緒にお寿司屋さんをしたり、忍者になったり・・・などなど。

他の家族も巻き込んで運動をしたりしますでの大人は恥ずかしいですが、逆に子供はこういうのが特に楽しいようです。

お隣のママの背中に手を回したりすることもあるので、ちょっと気まずい・・・。

お兄さんは「今日ぐらい、よそのママさん触っちゃいな!」などと言っておりますが、それはさすがに気まずい(笑)

全体を通して大人が色々やらされるので「恥を捨てる覚悟」が必要です(ノД`)・゜・。

お兄さんはトークも極めてうまいので、そもそも話しだけでも十分楽しめる内容です!

使用してる体操や歌は、お兄さんが自分で考えたものだそうです、すごいですね(*^_^*)

本日の内容は本でも確認できるということで「ひろみちお兄さんの運動あそび 毎日の保育ですぐできる! 指導のポイントつき (PriPriブックス)」という本だそうです。

一応、医学博士をとられているそうで、タレントではなく、医学博士として執筆しているそうです。

調べてみると、国立大学の医学博士なので結構苦労して取得されたのではないかと思います。

海外の私立大学などはお金を払えば医学博士が取得できるのでそういったものとは一線を画するもので、すごいと思います。

体操と医学で大変ユニークな研究だと思います。

また機会があれば参加してみたいですねー。